ちょっと悩んだ時の、道しるべブログ

生活の中で気になることや知っておくとお得な知識・情報をまとめた、ほのぼのサイトです♪

健康

風呂で抜け毛が多いのは当然!?薄毛の始まりの見極め方と対策をご紹介

投稿日:2018年4月15日 更新日:

こんにちは!

季節の変わり目になると、
お肌の調子が悪くなったり、風邪をひきやすくなったり、
体にちょっとした変化がみられるようになりますね。

しかし、こういった季節の変わり目に関係なく突然訪れるあの瞬間。

お風呂でシャンプーをしたら、手に髪の毛がうじゃうじゃ付いていて
ギョっとした… という、あの体験です。

シャンプーを洗い流し、コンディショナーを付けた後の手をもう一度見てみると、
やっぱりまた髪が抜けてる!

「もしかして薄毛が始まっているのではないか…?」と心配になり、
慌ててお風呂あがりに手鏡で髪を見てみると、

「そういえば頭頂部のボリュームが減っている気がする…」
「前髪の生え際が前より後退しているかも…?」
とますます心配になる…

といったような、唐突に来るあの衝撃、
かなりショックだし、色々と不安ですよね?

男性の薄毛の原因のほとんどは「AGA(エージーエー)」というもので、
名前だけはテレビで見たことがあるといった方もいらっしゃると思います。

逆に言えば、このAGAに気をつけていれば、
薄毛に悩まされる心配はほとんどなくなると言うことになります。

というわけで、今回は、
薄毛のサインや見分け方をご紹介し、
初期症状を確認した際の正しい対処法についてもお話していこうと思います。

あ。
次の章で詳しくお話ししますが、
お風呂で髪が多く抜けている気がしても、全く心配ないんですよ♪

スポンサーリンク
  

お風呂で抜け毛が多いのは当然のこと!?

今回、この記事でお話しする内容は、
AGAを専門にしているお医者さんから直接聞いた話をもとに
構成しております。
 
 
冒頭のお話の最後で、ちらっとお話ししましたが、
お風呂で髪が多く抜けている気がしても、全く心配ないんです。
 
 
その理由を説明しますね。
 
 
そもそも、人の髪の毛って、
生え変わりのサイクルがあり、薄毛の心配が全くない人でも、
1日に50~100本の髪が抜け、新しく生え変わります。
 
 
そして、お風呂に入ると
髪をすすいで、シャンプーをして、洗い流して、
人によってはリンスやコンディショナーもつけますから、
少なくとも3回は髪全体をわしゃわしゃするわけです。
 
 
その時に、生え変わりによって抜けていく髪が一気に抜けるため、
お風呂での抜け毛が多いように感じるだけなのです。

お風呂以外の日常生活の中で髪が抜けることは意外と少なくて、
普段整髪料などで頭髪を整えている方はなおさらです。
 
 
1日の生え変わりの本数は50~100本とお話ししましたが、
当然個人差がありますので、
極端な話、1日に200本抜けて200本新たに生えてくるという方もいらっしゃいます。
 
 
最初にお風呂で手についた髪を見たときはショックだと思いますが、
ここは冷静になって、「あぁ お風呂の抜け毛は心配いらないんだった♪」と
ひとまず安心していただければと思います。
 
 
とにかく、お風呂で抜け毛の量を心配する必要は全くないということは
ご理解いただけましたか?
 
 
そうすると、
「じゃあ、薄毛の始まりを見極める正しいサインってなんなの?」という
疑問が出てきますよね?
 
 
ここに関しては、次の章でくわしくお話ししますね。

薄毛の始まりを見分けるサインって?

先の章で、「お風呂での抜け毛は全く心配いらない」という
お話をしました。
 
 
では、薄毛の始まりを見極める正しいサインとは…?
という点についてお話していきますね。
 
 
その指針は、2つです。
①身内や親しい友人から頭髪について指摘された
②朝起きたら枕に髪が10、20本以上付いていた

 
 
この2点です。
どちらかに当てはまった場合は、
薄毛の初期症状が出ている可能性が高い
ので、
対策を始めるべきかと思います。
(とるべき対策については次の章でくわしくお話しします)
 
 
逆に言うと、上記2つの指針以外は基本考えなくていいと思います。
 
 
例えば、
お風呂あがりに鏡で頭頂部や生え際をチェックしてみる等の行為は
全く意味をなしません。
 
 
人は、「見たいものを見られるようにしむける」という習性があります。
 
 
ちょっと悪賢い研究者なんかは、
自分が提唱する説にあった実験結果を得るために、
実験の内容を自分に有利なものにして実験を行ったりするんです。
 
 
「お風呂あがりに鏡で頭頂部や生え際をチェックしてみる」という行為も同様で、
もうこの段階で、ある程度「自分は薄毛の症状が出始めているかもしれない」と
思い込んでいるため、髪が薄くなっている証拠を求めて、
わざわざ普段より髪がペタッとしていてボリュームのない
お風呂あがりを選んでしまうんですね。
  
 
薄毛であってほしくないという思いが、真逆の行為を生み出してしまっているわけです。
そして、案の定いつもよりボリュームのない髪を見て一層不安になるという
負のサイクルを繰り返してしまうということになります。
 
 
マジで意味がないです。
 
 
時間ももったいないですし、精神衛生上もよくないので、やめましょう。
そんなに心配なら、適切な対策をとればいいんです。
 
 
「んなこと言ったって、何が適切な対策なのかわからないし…」
という方、次の章をご覧ください。

スポンサーリンク

薄毛が心配になった時にとるべき正しい対策とは?

世の中には、いわゆる育毛剤と呼ばれるものが多数存在し、
薬局などで簡単に購入することができます。
 
 
ですが、私個人としては
こういった育毛剤で対策を行うことはオススメしません。
 
 
理由を簡潔に述べますと、
基本的に、ほとんど効果がないからです。
 
 
AGAによって薄毛が引き起こされるのは、
男性ホルモンに含まれる「ジヒドロテストステロン」という物質が
頭皮にある「アンドロゲン受容体」と結合することが主な原因です。
つまり、このジヒドロテストステロンを抑制することがカギになってくるわけですが、
市販されている育毛剤にその手の成分は入っていません。
 
 
髪のボリュームをアップしたり、ハリやコシを強くする効果はあるかもしれませんが、
それくらいの効果なら、シャンプーやコンディショナーで十分です。
(よく、ツヤ、ハリ、コシなどがアップしますよ~というシャンプーのCM、見ますよね?)
 
 
また、「ストレスで薄毛になる」と思っている方もいますが、
あれもかなり怪しいです。
 
 
ことAGAに関しては遺伝によるところがほとんどで、
薄毛の原因物質ジヒドロテストステロンの受け皿である
アンドロゲン受容体の数の多少で、そのリスクが変わるとされています。
 
 
人によってアンドロゲン受容体の数は違いますから、
一般的な育毛剤では歯が立たないということはザラなわけです。
 
 
では、正しい対策とは何か?
 
 
それは、
AGA専門の病院に行くことです。
 
 
なぜ、私がAGA専門のお医者さんから直接聞いたお話をもとにこの記事を書いているのか?
それは、私が実際にAGA専門のクリニックに行き、診察を受け、診断していただいたからです。
 
 
専門のクリニックなら、
その人に合った治療プランと、適切な育毛剤やシャンプー等を
紹介してもらえますし、
何より効果が出るかわからない市販の育毛剤を使うより、圧倒的に堅実です。
 
 
クリニックでの流れですが、
私が行った時の流れを簡単にご説明しますね。
 
 
私が行ったクリニックでは、
初診の際にまず診察を受け、その後に血液検査を受けました。
血液検査では、
アンドロゲン受容体の数を調べ、AGA発症のリスクがどの程度なのかを
精密に調べることができます。
 
 
検査の結果、私は人並みよりAGA発症のリスクは少ないという結果で、
先生に、「診察の段階から心配のし過ぎだと思ってたよ」と言われました。
 
 
やはり、自分で薄毛が進行していると思い込んでしまうと、
半ば現実を捻じ曲げてでも思い込もうとするので、
私はまさに負のループに入っていた状態だったんです。
 
 
もし今後症状が現れたら、またクリニックに行けば
治療を行ってもらえるという安心感も加わり、
それ以降、必要以上に頭髪を気にすることはなくなりました。
 
 
このように、単なる自分の思い込みであるケースも十分考えられますから、
専門の方に第3者の目線で診てもらうということは大切だと思います。
 
 
最後に、薄毛治療を専門に扱っているクリニックをご紹介しますね。
 
 
それは、【AGAスキンクリニック】
 
 
タレントのGACKTさんが白衣姿で出演されているCMを見たことある方も多いのではないでしょうか?

そうです。あのクリニックです♪
 
 
全額返金制度があったり、初回は無料でカウンセリングを受けられたりと、
“自分の現在の状態をプロの目線からしっかり見てもらったうえで、必要に応じて適切な治療を進めていきたい”という方にはピッタリかと思いますよ!
 
詳細は以下のリンクからご確認くださいね♪

 ☆【AGAスキンクリニック】で無料カウンセリングを受けてみる

 

是非、参考にしてみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事を読む前と読んだ後で、
あなたの心が少しでも軽くなって、とるべき行動が見えてきたのなら
幸いです。

一人で思い悩むのではなく、
適切な方法で対策を行ってくださいね。

スポンサーリンク

-健康
-,

執筆者:


  1. マリ男 より:

    お風呂で抜けた髪の毛根がとても小さいのですが、それは薄毛の前兆でしょうか?

  2. マリ男 より:

    先ほどコメントした者ですが
    高校2年です

    • suikosan より:

      マリ男さん

      コメントありがとうございます。

      ご質問いただいた件について私のわかる範囲でお答えしますね。

      もしかしたらご自身でも「髪の毛 毛根 小さい」などで検索されたかもしれませんが、
      結論から申しますと、抜けた毛の毛根が小さいというのはあまり望ましい状態ではないかもしれません。

      生まれつき毛根が小さいタイプなのか、最近になって急に毛根が小さくなってきたのかにもよりますが、
      後者の場合は、毛根(=髪の毛)に栄養が十分に行きわたっていなくて、発達途中の毛が抜けてしまっているという場合も考えられますので、この場合だといわゆる薄毛(AGA)の症状の一つという可能性もゼロではないと思います。

      ただ、ここからが重要なのですが、
      マリ男さんは現在高校2年生ですよね?

      まだとてもお若い今のご年齢から察するに、今回のご相談内容については「心配のし過ぎ」という線が濃いような気もします。

      これは、私がAGAの先生から言われたことなのですが、
      「学生のうちは、周りの人と地位や財産の差がほとんどないから、どうしても外見で比べるということをしてしまう」
      「だから、(痩せてるのに)必要以上に体型を気にしたり、髪の状態に心を悩ませてしまったりするんだよ」

      ↑という話をしてもらったんですね。

      大人になれば就いている仕事や結婚しているかどうかとか、いろいろな比較対象がありますが、
      学生のうちはそういうものが少ないから外見のことで悩みやすいということだそうです。

      ですが、もしどうしても気になるようであれば
      以下の記事の最後の方でご紹介しているAGA専門のクリニックで無料のカウンセリングを受けてみるのも手だと思いますよ。

      風呂で抜け毛が多いのは当然!?薄毛の始まりの見極め方と対策をご紹介

      本当に薄毛の兆候が始まっているのかどうか、プロの目線から見てもらうのが何より確実ですからね。

      ご参考になれば幸いです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ダイエットのジョギングが続かない人は走る目的を持つのが継続のコツ!

こんにちは! 秋と言えば、スポーツの秋! 夏は暑くてイマイチ気乗りしなかった方も 涼しくなってきて運動を始めようかと考えたりする時期ですね♪ でも、ダイエットを意識してジョギングを始めてみたものの、 …

脱毛でオススメなのはサロン?クリニック?料金と共に一押しをご紹介

こんにちは! 夏が近づいてきましたね~ 肌の露出が増えるこの時期、ムダ毛が気になってきたという方も 多いのではないでしょうか? 今回は、脱毛をしようと決心した際の疑問や悩みについて 一緒に確認していき …

マスクで頭痛くなる…頭痛の原因と対策&治し方をご紹介!

こんにちは! 今回は、頭痛に関するお話です! 頭痛いのってホントにつらいですよね 汗 で、最近言われるようになった、ニュータイプの頭痛があるのをご存知でしょうか? それは…「マスク頭痛」と呼ばれる頭痛 …

ダイエットが続かないのは意志が弱いせいじゃない!継続のコツと対策!

こんにちは! 今回は、ダイエットに関するお話です。 突然ですが質問です。 みなさんは、ダイエットの最大の難関って、なんだと思いますか? 食事制限? 慣れない運動や筋トレ? 確かに、これらもダイエットに …

高血圧に塩分は関係ない!?隠された嘘とホントをこっそり教えます…

こんにちは! スポンサーリンク この時期になると、多くの方は今年の健康診断を済ませた頃かと思います。 私は、最近になって血液検査の結果を見た内科の先生から必ず言われるのが、 「高血圧気味なので、塩分に …



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。