ちょっと悩んだ時の、道しるべブログ

生活の中で気になることや知っておくとお得な知識・情報をまとめた、ほのぼのサイトです♪

旅行

これでもう迷わない!旅行先でお土産を選ぶときのマル秘テク!

投稿日:2018年3月31日 更新日:

こんにちは!

今回も旅行関係のテーマでお送りします。

みなさん、旅行先でお土産を買うときって、どうしてますか?

何を買っていけばよいものか、結構悩んでしまうという方もいるのではないでしょうか?

どうせ送るなら、相手に喜んでほしいなと考えて、
相手の好みとか、
価格帯とか、
親しさと照らし合わせて重くなってないかとか、
色々考えちゃいますよね。

だんだんお土産を選ぶのが苦痛になってきて、
「早く決めてしまいたい」と思うようになり、

考えれば考えるほど、ごちゃごちゃしてしまって、
結局、一番無難なお土産を買って帰る…という結末。

私も過去に何度か経験しました。

でも、今はそのストレスとは無縁です!

というわけで、
今回は、旅先でのお土産の決め方のマル秘テクニックについて
お話ししたいと思います。

以下の内容を覚えて、
お土産選びも自分の旅の思い出に加えちゃいましょう!

スポンサーリンク
 

お土産を選ぶ時に持っておくべき心構え

まず、旅行先でお土産を選ぶときに
心にとどめておいてもらいたい考え方があります。
 
 
本記事の内容をぶった切るような心構えですが、
あえて、最初にお伝えしたいと思います。
その心構えとは…
 
 
「お土産に何をあげるかなんて、考えるだけムダ!」ということです。
 
 
「はぁ?」と思って記事を閉じようとした方、ちょっと待ってください!
ちゃんと説明しますので 汗
 
 
まずは、以下の例を見てください。
 
 
Aさんは、Bくんにカタログギフトを送ってみました。
カタログギフトとは、
もらった人がカタログに載っているものを1つ選んで
同封されているはがきに書いてポストに入れれば、後日選んだものが
その人の家に届く、というヤツですね。
 
もらった側が好きな物を選べるので、とてもいいプレゼントのように思われますが、
Bくんは、
「選ぶのがめんどくさいからカタログギフトはあまり嬉しくないなぁ…」と思いました。
 
 
ここに、カニが好きなCさんという人がいて、その人にカニを送ったとしましょう。
でも、Cさんは
「カニは好きだけど、自分で剥いて食べるのはめんどくさい」というタイプでした。
 
 
これらの例から私が何を言いたいのかと言うと、
 
 
相手がドンピシャで喜ぶお土産を選ぶことは至難の業ということです。
 
 
体調や気分、性格やタイミングなど、さまざまな要素で
人の好みは変わります。
それに対応しようとしていたらキリがありませんし、
なにより対応なんてできませんw
 
 
私が最初に「お土産に何をあげるかなんて、考えるだけムダ!」という考え方を
お伝えしたのは、
お土産を選ぶときは、あなたが思っている
5倍くらい軽い気持ちで選ぶくらいがちょうどいい

ということを知っていただきたかったためです。
 
 
お土産を選ぶことをストレスに感じる必要なんて全くないのです。
「相手に喜んでもらいたい」というハードルを1段下げればいいのです。
「迷惑がられなければいい。あわよくば喜んでもらえたら嬉しい」
くらいでいいと思います。
 
 
この考え方を頭の片隅に置いておくと、お土産選びがグッと楽になりますよ♪
 
 
とはいえ、
「仲の良い友達や家族へのお土産だから、お土産選びに失敗するのはヤダ!」
という方へ、お土産を選ぶ際のコツをいくつかお届けしますね。

スポンサーリンク

お土産を選ぶときのマル秘テクニックとは?

以下に記載する内容は、
「相手に喜んでもらう」というより、
「相手をがっかりさせない」というスタンスでのテクニックとなります。
 
そして、お土産を選びながら自分の旅の思い出にしちゃおう♪という
よくばりテクですw

①事前に嫌いな物を聞いておく

お土産を渡す相手の中でも、
「この人に渡すお土産は特にこだわりたい」
「あの人へのお土産は絶対に失敗したくない」
という相手って、いますよね?
 
 
こういう相手って、家族や親しい友人、
お世話になっている先生などになると思うのですが、
共通して、「そこそこ頻繁に会う相手」ですよね?
 
 
逆に考えて、あまり合わない相手に凝ったお土産を渡すっていうシチュエーションは
想像しづらいと思います。
 
 
こういう相手へのお土産選びで有効なのが、
事前に嫌いなものを聞いておくこと」です。
 
 
あらかじめ嫌いなものを聞いておけば、
相手の嫌いなものをお土産に買って行ってしまうという最悪の事態を
まず回避することができます。
 
 
ここで、好きなものではなく嫌いなものを聞く理由についてですが、
人間は、好きなものと嫌いなものを聞かれた場合、
嫌いなものを聞かれた方が、より明確に答えやすいという特徴があるんです。
 
 
なので、
「今度○○に旅行に行くんだけど、お土産買ってくるから嫌いな物だけ教えといて♪」
というように聞いておくと安心ですよ。
(もし、めちゃくちゃ好き嫌いの多い人だったら食べ物系自体を避ければ問題ありません)
 
 
ちなみに、事前に相手の好きなものを効くのはオススメしません。
 
 
好きなものの場合、相手なりのこだわりがあったりして、
好みの細分化がめちゃくちゃややこしい場合が多く、
お土産選びの参考にならない可能性が高いです。
 
 
例えば、相手が「お酒が好きだよ」と答えてきたとして、
あなたはどんなお酒を買っていきますか?
 
 
あなたがお酒にめちゃくちゃ詳しいならともかく、
相手が
「イモ焼酎はムリ」とか
「ワインは白派」とか
「日本酒は辛口じゃなきゃ飲まない」とか
こだわりがすごかったら、
とりあえずお土産の候補からお酒は除外するでしょう。
 
 
以上の理由から、嫌いなものを事前に聞いておくことをオススメします。

②お土産は試食して選ぶべし!

相手の嫌いなものがわかったら、それを踏まえたうえで美味しいものを
買って帰りたいですよね?
 
 
今は、多くのお土産屋さんで試食サービスを行っているので、
実際に食べておいしいと思ったものを買って帰るのが確実なのですが、
試食って、勇気がいりますよねw
 
 
でも、せっかく旅行に来て、色々な種類のお土産が味見できるとあらば、
利用しない手はないと思います!
 
 
めちゃくちゃ言い方は悪いですが、
色々なお土産を一口ずつ味見できるのって、現地に旅行に行った人の特権じゃないですか!
 
 
しかも、美味しいお土産を見極めて大事な人に贈るという
大義名分もあるわけですから、気後れすることなんて微塵もありません!
ここは、遠慮なく試食を頂きつつ、
自分が自信を持っておいしい!と思ったものを選んでいきましょう。

まとめ

今回は、旅行先でお土産を買うときの心構えと、
お土産を選ぶときのコツをお伝えしました。

とにかく、相手に喜んでもらいたいという思いはいったん置いといて、
せっかくの旅行なのですから、自分が楽しむことに集中しましょう。

そのうえで、送る相手ががっかりしないものを選べばいいのです。

試食をしすぎておなか一杯にならないよう注意しつつ、
お土産選びを楽しんでくださいね~

ではまたっ!

スポンサーリンク

-旅行
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

まだあきらめないで!当日の朝に旅館やホテルを予約するコツ

スポンサーリンク こんにちは! みなさん、ある日突然思い立って 旅行に行こう! と思ったことありませんか? でも、 「当日朝にネットの予約ページを見てみたらもう締め切られてた…」 「予約できたとしても …

超意外な盲点!北陸ではぶりしゃぶをあまり食べない!?

こんにちは! 今回も引き続き、加賀旅行記になります。 前回の記事では、宿泊した宿のレビューをまとめました。 料理自慢の宿ききょうさんにお世話になり、 目当てのカニ料理を思いっきり堪能しました~♪ (詳 …

旅行スケジュールの決め方!一人旅ならではのプランの練り方とは?

こんにちは! 突然ですが、 みなさん、一人旅したことありますか? 最近では、一人旅を楽しむ人もかなり増えてきていて、 ある調査では、「2人に1人は一人旅を経験している」というデータがあるくらいです。 …

一人旅で後悔しない宿選びのテクニック!具体的な手順と注意点

こんにちは! 以前、まだあきらめないで!当日の朝に旅館やホテルを予約するコツの記事で、 当日に宿を予約するコツやポイントをお話ししました。 スポンサーリンク で、一人旅の魅力や楽しみ方などを後の記事で …

旅先での急な待ち時間にオススメ!ちょっとした時間つぶしの方法

こんにちは! さて、前回の記事までは、 私の金沢旅行の体験談を絡めつつ、 当日思い立って旅行に行く場合のちょっとしたコツやポイントを ご紹介してきました。 スポンサーリンク 今回は少し趣向を変えて、 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。