ちょっと悩んだ時の、道しるべブログ

生活の中で気になることや知っておくとお得な知識・情報をまとめた、ほのぼのサイトです♪

年間行事

クリぼっちの回避方法!一人のクリスマスが怖いならこの対策を!

投稿日:

こんにちは!

今回は、クリぼっちになりたくない!!という方に向けてのお話になります。

「クリぼっち」=「クリスマスなのに独りぼっち」の略ですが、今や結構市民権を得た単語になってきてますねw

シーズンが近づくと夕方のニュース等でも毎年取り上げられますし、それだけクリぼっちの方が増えてきているということなのでしょう。

…とはいえ、
「いや、世間的にはそうかもしれないけど、自分は絶対にクリぼっちにはなりたくない!!!!」

という方もいらっしゃると思うんです。

学校で絶対イジられる~とか、社会人にもなってクリスマスに一緒に過ごす人が一人もいないなんて悲しすぎる!とか、深刻に悩んでいる方も多いことでしょう。

というわけで本記事では
クリぼっちを全力で回避するためにできることをザザーっとご紹介していこうと思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

スポンサーリンク

クリぼっちを何とか回避する方法は?

まず、根本的なお話になるのですが、なぜあなたはクリぼっちになるのが怖いのでしょうか?

周りの目が気になるから?
自分自身がさみしさで押しつぶされそうになるから?
小さい頃は毎年クリスマスパーティーをしてたから何もしないのは気持ち悪いから?

何が嫌でクリぼっちを避けたいのかは、人によってさまざまだと思いますが、各々でクリぼっちを回避するにあたっての とるべき対策が結構変わってくると思うんですね。

例えば、「よくわかんないけど、周りのみんなは彼氏彼女とか友達と楽しく過ごしてるみたいなのに、自分だけ独りぼっちなんてさみしすぎる!」といった理由でクリぼっちを回避したい!という場合なら、無理にクリぼっちを回避する必要もないのでは?という風に思います。

こういう風にお伝えすると、
「はい出た~ 『クリぼっちも悪くないよ』的な流れw そういうのいらないんで。」とお思いの方もいらっしゃるかもですが、

これ、結構ガチのアドバイスなので、すっ飛ばすと損すると思います。

というのも、クリスマスを仲間や恋人と過ごしている いわゆるリア充勢の方々も、彼らは彼らなりの悩みや苦悩があるんですよね。

ほら、お金持ちの人ってほしいものは何でも手に入るけど、お金の管理とか人間関係とか、めんどくさそうじゃないですか。
逆に、背が低いことを悩んでる女性の方がいたとして、周りから見たら「マスコットみたいでなじみやすい、安心感を与えてくれる」というように好印象を持たれることも少なくありません。

要は、物事ってなんでも二面性があって、良い面と悪い面の両方があるんですよ。

恋人や友人とクリスマスを過ごすのは確かに楽しいと思いますが、
やっぱり複数人で行動するのって、どうしても自分の行動や動ける範囲が制限されてきますから、どこにお出かけするにしても100%満喫して楽しみまくることって意外と難しかったりします。

クリスマスが近づくにつれて各地でクリスマスに関するイベントが開催されますが、私の場合は本気で行きたいイベントなんかは絶対一人で行きます。

はたから見たら「うわっ さみしっw」と思われてるかもですが、そんなことより私はイベントを満喫したいんです!という思いが強いので、意外とそこらへんは気にならないもんですよ♪

これは一例ですが、何が言いたいかというと、クリぼっちにはクリぼっちならではのメリットがあるということです。

ただ、「クリスマスを一人で過ごすという現実がさみしくてさみしくて辛すぎる!」という方に「ひとりでも楽しいよ」とお伝えしても、「そんなことが聞きたいんじゃないの!」と怒られてしまうと思います。

今お話ししたのは、あくまでもクリスマスにぼっちなことをそこまで悲観的に考えていない方に向けてのお話になります。

では、「クリスマスに一人ぼっちは嫌だ!」「何としても回避したい!」という方はどうしたらいいのか?

次の章以降で見ていきましょう!

クリぼっちが怖い理由が分かれば回避可能!?

クリぼっちを回避するには、当たり前ですが相手がいりますよね?

クリぼっちの定義を、「恋人と一緒以外は全員クリぼっち」とするのか「友人と一緒に過ごす場合もクリぼっちには該当しない」とするのかによってちょっと変わってきますが、友人でもよしとするなら、今から友人に「クリスマスの日、遊ばない?」と片っ端から連絡を入れてみるのが王道かと思います。

「クリスマスの日に外で一人で歩いているところを見られたら恥ずかしすぎて死ねる…!」という場合なら、友達であろうが恋人であろうが一緒に過ごせる人を見つけられればだいぶ気が楽になるはずです。

学校や会社で同じクリぼっちになりそうな盟友を誘い、一緒にご飯を食べに行ったりして「雰囲気デート」をして過ごすというのも選択肢の一つかと思います。

2人だからぼっち感は皆無ですし、例え同性の人と行ったとしても、意外に同世代の異性の方からお声がかかったりすることもあって、出会いのチャンスもありますし☆

他には、あえて仕事や部活などに打ち込むというのもアリだと思います。
「ほかの人たちがクリスマスのうつつを抜かしている間も、自分は精進してる!」と思うと意外と辛くないかもですよ?

何なら、クリスマスまでにお菓子等を買い込んでおいて、当日は家から一歩も出ずに、自宅でヘッドホンを付けて映画観賞会を開催するのもアリですよねw
映画でなくても、好きなゲームを一日中やるとか、かわいい服を思い切って購入するとか、自分へのご褒美をあげるというのもクリぼっちならではの楽しみ方です♪

最近はtwitter等のSNSで知り合った仲間同士でオフ会なども行われることが多いですから、クリスマス記念に召集がかかったりしていないかチェックしてみたりしてもいいと思いますよ~


スポンサーリンク

クリぼっちにならないための対策は?

やはり、何事も前もって準備しておくことが大事でして、クリスマス直前になってから「ヤバい!クリぼっちになっちゃう!」と慌てだす感じだと、どうしても付け焼刃というか、応急処置的な対策になりがちです。

クリスマスをしっかり楽しむということを考えるなら、前々から恋人や友人に声をかけておくことが重要ですね。
特に、クリスマス当日に近づくにつれて、予定の探り合いは激化していきますから、早い者勝ちです!

早め早めに根回ししておくことをオススメしますよw

クラスメイトや同僚を誘うにしても、「もし彼氏(彼女)ができても当日は絶対来てよ!」と念押ししておくといいですね。

冗談ぽく面白おかしく言っておけば変に思われることもありませんし、冗談ぽくても言うのと言わないのとでは全然違いますからw

まとめ

今回は、クリぼっちを回避したい!という方に向けてのお話をお届けしました。

あなたのクリスマスが素敵な日になりますように♪

スポンサーリンク

-年間行事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

残暑見舞いを目上の方に送るときの例文をご紹介!印象の良い書き方は?

スポンサーリンク こんにちは! 今回のテーマは残暑見舞いの書き方についてです。 お世話になっている人に送る残暑見舞いですから、 社交辞令満載の内容だったり、堅苦しい挨拶だけで終わるのはイヤですよね? …

体育祭のダンスで中学生向けの曲は?盛り上がる&楽しい歌はこれだ!

こんにちは! スポンサーリンク 体育祭の新定番種目といえば、ダンス! 最近ではクオリティの高い「魅せるダンス」を披露している学校も多いですよね。 学生さんが自分たちで曲を決めて、振り付けを考えて、メン …

運動会のピストルの音が怖い!耳栓が目立たないコツと考え方をご紹介

こんにちは! 今回のテーマは、運動会のピストルが苦手な方向けのお話です。 運動会や体育祭のピストルの音が苦手な方って実は意外と多いんですよ。 私自身もそうだったので、お気持ちめちゃくちゃよくわかります …

敬老の日のプレゼントにプリザーブドフラワーはアリ?人気の花は?

こんにちは! みなさんは敬老の日のプレゼント、何を贈りますか? スポンサーリンク 超定番かつ間違いないのはやっぱりお花ですよね♪ ところで、みなさんは「プリザーブドフラワー」ってご存知ですか? 生の花 …

クリスマスにボカロ!歌ってみたシリーズやデュエット曲も多数!

こんにちは! スポンサーリンク 今回は、クリスマスにピッタリなボカロ曲をご紹介していきたいと思います! ボカロって独特の雰囲気がクセになっていいですよね♪ 今やボカロは世界的なものになってきていますか …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。