ちょっと悩んだ時の、道しるべブログ

生活の中で気になることや知っておくとお得な知識・情報をまとめた、ほのぼのサイトです♪

娯楽

動物園のふれあいコーナーって大人一人だけで行っても大丈夫?

投稿日:

こんにちは!

今回は、動物園のふれあいコーナーに関するお話です。

動物園に言ったらはずせないのがふれあいコーナーで動物たちと戯れることですよね♪

もふもふしたうさぎとか、ちょこんと愛くるしいモルモットなど、まさに癒しの化身です♪

…が、ふとこんな思いがよぎったことはないでしょうか?

ふれあいコーナーって大人だけで行ってもいいものなのかな…?」と。

確かに、ふれあいコーナーにいるのって小さい子供やその親御さん、または若いカップルなど、年齢若め&複数人というイメージがあって、大人が一人で行くには若干ハードルを感じるという方も多いと思うんです。

というわけで本記事では
動物園のふれあいコーナーって大人一人だけで入ってもいいの?という疑問についてお答えすべく、動物園のふれあいコーナーの状況を取材してみました!

早くもふもふしたい欲求はひとまず抑えて、前情報を蓄えましょう♪

スポンサーリンク

動物園のふれあいコーナーに行きたい大人は意外と多い!

取材してみて分かったのですが、動物園のふれあいコーナーに入りたい大人の方って結構いるみたいんですよw

でも、「子供ばっかりだし、自分が入っていったら変に見られそう…」と、我慢してしまう方が多いようですね。

そもそも動物園側としては、「ふれあいコーナーは子供限定なので大人はご利用いただけません」みたいなスタンスのところはほとんどなく、基本、大人の方もどうぞ~という姿勢なはずなんです。

とはいえ、あのなんとなく入っていきづらい感じ。
例に出してしまってちょっと申し訳ないのですが、上野動物園とかは特に子供が多すぎて、大人が入りづらい雰囲気がプンプンですw

私の知り合いにもメンタルがチキンな人がいまして、動物大好きなくせに毎回ふれあいコーナーはあきらめてしまうそうです 汗

まぁ「絶対動物たちと触れ合うんだっ!」という強い意志のもと、子供たちを押しのけてふれあいコーナーを満喫するような、メンタルがフェニックス(不死鳥)のような人であれば、そもそもこの記事を見ること自体ないでしょうからねw

では、上野動物園は少しハードルが高いと考えた場合、どの動物園が大人でもふれあいコーナーに入りやすいのでしょうか?

次の章以降で見ていきましょう!

動物園に大人が一人で行くなら…

上野動物園に並ぶ有名どころといえば、井の頭自然文化園が挙げられるかと思います。

こちらはモルモットやヤギ、クサガメなどに触れるふれあい広場があり、上野動物園よりは圧倒的に大人も入りやすい雰囲気だと思います。

ですが、上野動物園にせよ、井の頭自然文化園にせよ、どちらもふれあい可能な動物の種類が少なく、あまり期待して行かれるとちょっとがっかりしてしまうかも…といった感じなんですね。

そこで私がオススメするのは、ズバリ、地域密着型の私立動物園です!

特に動物とのふれあいを楽しみたい層には、どちらかというと小規模な私立動物園の方が絶対にあっていると思うんです。

というのも、小さい動物園の方が、お客さんの絶対数が少ないですよね。
近くに住む家族などが利用するくらいで、遠方からお客さんが押し寄せるみたいなことがないため、単純にふれあいコーナー目的のライバルが減ります。

そして、小規模ゆえにふれあいコーナーに力を入れている動物園が多いんですよ!

ゾウとかパンダとかのでっかくて珍しい動物たちを呼べない分、身近な動物たちとのふれあいコーナーをしっかりと設けているところがたくさんあります♪

具体的に言いますと、江戸川区行船公園自然動物園や神奈川の平塚市総合公園ふれあい動物園インナーシティZooノア上千葉砂原公園ふれあい動物広場などですね。

どこもいい意味で小規模ですが、十分満喫できると思いますよ♪

特に、江戸川区行船公園自然動物園はなんと無料!

実はこの動物園は私の地元の近くにありまして、小さい頃は超ヘビーに連れて行ってもらってました☆

かわいくてもふもふのモルモットはもちろん、なんとペンギンにまで触れちゃいますからねw

以下の記事で行船公園と公園内にある自然動物園をレビューしてますので、お出かけ前の参考にぜひです♪

都内にある無料の遊び場は?子連れOKで赤ちゃんと一緒でも楽しめる!

都内にある無料の遊び場は?子連れOKで赤ちゃんと一緒でも楽しめる!


スポンサーリンク

動物園に大人だけで行く際のとっておきは…♪

最後にもう一か所、超オススメの動物園をお伝えしますね♪

それは…市原ぞうの国です!

ここは正直、ふれあいのレベルを超えていますw
何と言ってもゾウに乗れちゃいますからねw

ふれあい可能な動物たちをザーッとご紹介しますと、

シナガチョウ、カピバラ、コブハクチョウ、犬、イノシシ、キリン、ニワトリ、ルリコンゴウインコ、アカシカ、エミュー、トナカイ、マーラ、ロバ、ポニー、ホンシュウジカ、ダチョウ、アジアゾウ、フタコブラクダ、ラマ、羊、ワラビー、サケビドリ、クジャクバト、ハッカン、ウコッケイ、キバタン、コバタン、ヨウム,モモイロインコ、ヤギ、ホロホロチョウ、エリマキキツネザル、テグー、コガネメキシコ、シロビタイジオウム、グラントシマウマ、レッサーパンダ

などなど、ほんとに多彩な動物たちと触れ合うことができますし、もちろん大人一人でも問題なしです!
(時期や動物たちの体調等により、一部ふれあい開放をしていない場合もありますのでご了承ください)

入園料は大人一人1800円~と少々お高めですが、その価値は十分にあると思います!

まとめ

今回は、動物園のふれあいコーナーに関するお話をお届けしました。

記事中盤でご紹介した小さめな動物園へお出かけの際は、あらかじめふれあいコーナーを開放しているかどうかホームページ等確認してから行くようにしましょう。

ぜひお気に入りの動物園を見つけてもふもふしちゃってくださいね♪

スポンサーリンク

-娯楽
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

天月さんの歌まとめ!厳選おすすめ曲&ホシアイ等のキーをご紹介!

こんにちは! 今回のテーマは、大人気の歌い手さんの天月さんに関するお話です! スポンサーリンク 天月さん、私も大好きでして、動画サイトに最新動画がアップされると真っ先に見ちゃいます♪ (そして、たいが …

夏のコスプレには暑さ対策が必須!熱中症や汗を防ぐ方法をご紹介!

こんにちは! 突然ですが、みなさんはコスプレってお好きですか? スポンサーリンク 衣装を全て手作りしている方も多く、 違う自分になるあの楽しさや快感は、なかなか他では味わえないですよね♪ ただ、これか …

都内にある無料の遊び場は?子連れOKで赤ちゃんと一緒でも楽しめる!

スポンサーリンク こんにちは! 今回は、とあるスポットについてお話ししたいと思います♪ ご紹介するのは、小さな子供や赤ちゃんと一緒に楽しめる施設なのですが、 キーワードは「無料」です♪ やっぱり都内に …

コミケに行く時の暑さ対策をご紹介!夏コミで熱中症にならないために。

こんにちは! 夏と言えば、海水浴?キャンプ? いえいえ、夏コミでしょう! 真夏のビッグイベントとして、毎年ニュースなどにもなっていますよね。 スポンサーリンク しかし、誰もがわかっていることですが、 …

ウィッグの暑さ対策がコスプレには必須!ネットで温度を下げるコツは?

スポンサーリンク こんにちは! 今回は、コスプレの際につけるウィッグについてのお話です。 コスプレの際のウィッグは、キャラクターらしさを表現するために とても重要なアイテムですから、コスプレを楽しむ方 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。