ちょっと悩んだ時の、道しるべブログ

生活の中で気になることや知っておくとお得な知識・情報をまとめた、ほのぼのサイトです♪

健康

寝起きは喉が痛いけど寝るときにマスクしたくない人はこんな対策を!

投稿日:

こんにちは!

今回のテーマは、のどの痛みについてです。

のどの痛みって、ほんとにつらいですよね。
食事も楽しめないし、会話もしづらくて大変…
風邪の初期症状の中でダントツに厄介な症状じゃないでしょうか?

のどの痛みには、とにかくマスクをするように言われますが、
私、マスクがどうも苦手なんですよ 汗
嫌々マスクをして寝たこともありますが、
朝起きたときにはマスクが外れていたこともありましたw

でも、特に寝る時なんかはマスクをしないと、
翌朝ものすごくのどが痛いなんてことになりかねない…

なので、寝るときにマスクをしなくてものどが痛くならないようにするには
どうしたらいいのか?
と色々試行錯誤してみた結果、
意外とやりようがあることがわかったんです!

というわけで本記事では、
寝るときにマスクをしなくても翌朝のどが痛くなりづらい裏ワザ
ご紹介していきたいと思います!

是非参考にしてみてくださいね

スポンサーリンク

寝起きに喉が痛い原因とは?

そもそも、「昼間はそこまで痛くないのに、寝起きはめちゃくちゃ喉が痛い!」
という現象が起きるのはなぜなのでしょうか?

この疑問への答えは簡単で、ズバリ喉の乾燥のせいです。
もっと具体的に言うと、寝ている間ずっと口呼吸になっているからなんですね。

本来、正しい呼吸と言うのは鼻から吸って口から吐く「鼻呼吸」と言われており、
この方法だと、一度鼻を通って湿った空気になりますから、
吐く際に喉を乾燥させたりはしません。
ですが、口から吸って口で吐く「口呼吸」の場合は、
空気を吸う際に乾燥した空気がそのままダイレクトに喉を通っていきますから、
寝ている数時間それを繰り返したら、そりゃ喉を痛めるよ って話です。
空気が乾燥しがちな冬や、クーラーで室内が乾燥しやすい夏は特に危険ですね。

ただ、多くの人は特に意識しないと口呼吸になりやすく、
寝ている人を見てみると基本的に口が開いていて口呼吸になってしまっています。

ちなみに、「喉が痛いときはマスクをしなさい」としきりに言われるのも、
乾燥した空気を口から吸いこまないための方法の一つです。
マスクでおおわれている部分で、ある程度空気に湿気を持たせることができるため、
たとえ口呼吸になったとしても乾燥した空気を
ダイレクトに吸い込むことはなくなりますからね。

とにかく、寝起きの喉の痛みは乾燥が原因!ということはお分かりいただけたかと思います。

喉が痛いけど寝るときにマスクするのはイヤ!

前の章で寝起きの喉の痛みの原因についてお話ししましたが、
じゃあマスクつける?と聞かれたら、「やっぱりマスクはイヤ!」という方って
結構多いと思うんです。
私もマスク苦手なので、お気持ちよくわかります。

マスクって暑いし、息苦しいし、耳が痛くなるし、
とてもじゃないけど寝るときにマスクなんてつけられない!と思います。
(もしかしたら高級なマスクはそんなことないのかもしれませんがw)

では、マスクをする以外にできる対策ってなんだろうか?
と考えてみると、まずは空気自体に湿気を持たせるということが挙げられます。

スポンサーリンク

もともと空気が湿っていてジメジメしている梅雨時などは別ですが、
夏になってクーラーを使うときや冬場などは空気が乾燥しますから、
寝る前の加湿は欠かせません。
(梅雨に喉が痛くなりにくいのは湿気が多いからなんですね♪)

「でも、すぐに加湿器を買うお金なんてないし…」という方も多いと思います。
ですが、加湿器に頼らずとも、簡単に空気を湿らせることはできるんですよ

私がオススメするのは、濡れタオルを干すことです!
ハンガーに濡らしたタオルを干すだけで、立派な加湿器になります。
ちなみに、干すタオルのサイズ感は、お部屋の大きさによって異なります。
バスタオルまでいかずとも、フェイスタオルくらいの大きさはほしいところです。

部屋の大きさにあった適切なタオルのサイズの見極め方は、
翌朝、タオルを触ってみればわかります。
干しておいたタオルを朝に触ってみて、カラッカラに乾いているようでしたら、
その場合はタオルが小さい可能性が高いです

濡れタオルが加湿器代わりになる理屈は、タオルが含む水分が空気に移って行って
空気全体を湿らせてくれるというもので、翌朝にタオルが乾いてしまっているということは
朝になる前にタオルの持つ水分が出尽くしてしまって、
途中から空気に水分を供給できなくなってしまったということになります。

なので、こういった場合は
濡れタオルの枚数を増やしたり、タオルのサイズを大きくするなどして、
夜の間にタオルの水分が尽きないよう調整するようにしましょう。

でも、これだけではまだ心もとない部分もありますので、
もう一つ、秘密の裏ワザをご紹介したいと思います!

寝起きの喉を乾燥から守るための対策はコレ?

先ほど、「寝起きに喉が痛くなる理由は、喉が乾燥することが原因」とお伝えしました。
そして空気自体に湿気を与える方法として、
濡れタオルを干すという方法をご紹介しましたね。
これだけでも、寝起きの喉の痛みを防ぐ効果はかなり期待できるのですが、
「寝起きの喉の痛みは二度とイヤだ!」という方に、もう1つ裏ワザをご紹介します。

この方法もめちゃくちゃ簡単でして、やることはたった1つです。
ばんそうこうのテープ部分を細く切って唇に縦に貼る。これだけです。

具体的に説明しますと、ばんそうこうのガーゼがついている部分を切り取り、
テープのみの部分を更に半分に切ります。
そうすると、5mmくらいのテープが4つできると思います。
それを寝るときに唇の中央部分に縦に貼りつけるだけです。
要は、睡眠中に唇が開かないようにテープで固定するわけですw

なかなかぶっ飛んだやり方のように思われるかもしれませんが、
実はそれ専用の医療グッズが薬局とかに売ってたりしますw
ただ、意外とばんそうこうでも代用できることを発見し、
それ以来、私はばんそうこうを使うようにしています。
もし、実際にやってみて朝方起きたときにテープが外れているようでしたら、
口を開こうとする力が強い可能性がありますので、テープを2本貼ってみるなどして
工夫してみていただければと思います。

もしばんそうこうを切らしている場合は、セロハンテープを唇に貼ることでも
同様の効果が得られますが、かぶれたり炎症を起こす可能性がありますので
オススメはしません。
(私は何度かやっていますが、今のところ特に唇に影響はありませんがw)

また、この方法は鼻炎もちの方や風邪で鼻が詰まっている方が実践されますと、
呼吸ができなくなる可能性がありますのでやらないようご注意くださいね。

まとめ

今回は、寝起きの喉の痛みを防ぐ方法をいくつかご紹介しました。
基本的に、こと日本においては空気がジメジメする梅雨以外は
空気が乾燥する傾向にあります。
(高温多湿の夏も室内ではクーラーつけますしね)

なので、寝起きに喉が痛くなりやすいという方は、
濡れタオル&ばんそうこうを日々の習慣にしてしまうことをオススメしますよ♪

ではまた!

スポンサーリンク

-健康
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

熱中症予防には高血圧の人も塩分をとるべき?塩分摂取の是非を検証!

こんにちは! スポンサーリンク 今回のテーマは、熱中症予防です。 本格的に暑くなってくると、テレビでも熱中症の危険度を知らせてくれますし、 「出かけるときは帽子をかぶって!」 「こまめに水分補給をしっ …

日焼け止めのおすすめの塗り方とコツで顔から手の甲までバッチリ美白!

こんにちは! スポンサーリンク 日差しが強いこの季節は、やはり日焼け対策がとっても大切です。 でも、きちんと日焼け対策をしてるのにうっすら焼けてしまったという経験、 誰しも一度はあるのではないでしょう …

日焼けサロンは素焼きの方がよく焼ける!?上手く焼くコツを徹底検証!

スポンサーリンク こんにちは! 今日は日焼けサロンにまつわるお話です。 みなさんは、「日焼けサロンは素肌で入った方がよく焼ける」っていう話、 聞いたことないでしょうか? 「夏、仲間と海へ行く時などに向 …

脱毛でオススメなのはサロン?クリニック?料金と共に一押しをご紹介

スポンサーリンク こんにちは! 夏が近づいてきましたね~ 肌の露出が増えるこの時期、ムダ毛が気になってきたという方も 多いのではないでしょうか? 今回は、脱毛をしようと決心した際の疑問や悩みについて …

ダイエットが続かないのは意志が弱いせいじゃない!継続のコツと対策!

こんにちは! 今回は、ダイエットに関するお話です。 突然ですが質問です。 みなさんは、ダイエットの最大の難関って、なんだと思いますか? 食事制限? 慣れない運動や筋トレ? 確かに、これらもダイエットに …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。