ちょっと悩んだ時の、道しるべブログ

生活の中で気になることや知っておくとお得な知識・情報をまとめた、ほのぼのサイトです♪

カラオケ

カラオケの映像は自作して持ち込める!詳しい作り方をご紹介!

投稿日:2018年5月11日 更新日:

こんにちは!

カラオケって楽しいですよね~
私も最近ハマっておりまして、
1人カラオケでも余裕で3時間とか居られちゃいます♪

以前、カラオケでアニメ映像がない曲は持ち込みの映像で!そのやり方は?という記事で
カラオケの映像を持ち込めるというお話をしたのですが、
なかなか反響が良く、意外とカラオケ好きの人って多いんだなぁと実感しまして。

映像を用意するのって、手間といえば手間なのに
カラオケを楽しむためなら労力をいとわない!という私みたいな方が
たくさんいらっしゃるという事実に、勝手に仲間意識を覚えたりしていますw

そこで、今回は、
カラオケに持ち込む映像を自作する際のテクニックをご紹介したいと思います。

超簡単に操作できる動画編集法や、
カラオケの音楽と映像をぴったり合わせる方法などもお伝えしていきますよ!

音ゲーやダンスシーンのあるアニメなどは、
この方法を使えば、さながらPVつき楽曲のようにカラオケを楽しむことができますよ

カラオケの映像にこだわりたいという方は、是非ご覧ください!

スポンサーリンク

カラオケの映像は自作できる!

さて、今回ご紹介する方法ですが、
基本的にLIVE DAM STADIUMを使用する前提でお話していきます。

今、カラオケ界を席巻している2大勢力として、
LIVE DAMシリーズの他にJOYSOUNDシリーズがありますが、
後者のJOYSOUNDシリーズについては、私、まだ試せていないんです…

というのも、JOYSOUNDシリーズでカラオケの背景映像を変更するには
スマホ等で操作をすることになるのですが、
私のスマホのスペック上、専用アプリが正常に動作しないことがわかり、
やむなく断念した次第です。

ちなみにLIVE DAMシリーズは
USBメモリに動画を保存して持ち込む形になりますので、
スマホのスペック等は関係なく楽しめます。

動画をカラオケに持ち込んで、背景映像を変更する方法については
先ほどもご紹介したこちらの記事でくわしくお伝えしていますので、
是非ご覧ください。

カラオケでアニメ映像がない曲は持ち込みの映像で!そのやり方は?

カラオケでアニメ映像がない曲は持ち込みの映像で!そのやり方は?

で、今回お伝えするのは、持ち込む前の段階、
映像を作る工程についてのお話になります。

アニメ映像を持ち込みたい方はもちろん、音ゲーの歌を歌う方には
ぜひ知っておいていただきたいテクニックになっています。

最近、「IDOLISH7」や「アイドルマスター シンデレラガールズ」、
「アイドルマスターsidem」など、スマホなどの音ゲーから人気に火がつき、
アニメ化まで発展している作品が多く、その楽曲も魅力的なものが多いんです。

そういった曲は、ゲームやアニメ内で歌唱シーンが流れることも多く、
それらを駆使すればキャラクターたちが歌い踊る映像をバックに
カラオケを楽しむことも可能になるというわけです

では、次の章で
映像の作り方を詳しく見ていきましょう!

カラオケの映像の作り方を詳しくご紹介!

今回お伝えする方法は、
アニメやゲーム内で流れる歌唱シーン等を切り貼りして
PV風の映像を作成するというものになります。

元となる映像を入手する際は著作権等の法令に
抵触することのないよう十分留意してください。
特に、youtube等の動画サイトから動画を拾ってくる場合は
注意が必要ですので、モラルを守って映像を用意するようにしましょう。

用意した映像をどのように切り貼りしていくかですが、
基本的に、
「曲のスタート位置を合わせる」→「曲時間分の映像を繋げる」という2ステップで
オリジナルの映像を作ることができます。

LIVE DAMシリーズで持ち込みの映像を流す場合、
USBメモリに動画を保存して持ち込むことになりますが、
実際にカラオケ機に接続して流してみると、
曲が流れ出すタイミングと映像開始タイミングに若干の差があるんです。

具体的に言うと、カラオケのイントロがスピーカーから流れだして
約4秒後に持ち込んだ映像が流れ始めるといったイメージです。

つまり、持ち込む映像にダンスシーンや歌唱シーンが含まれている場合は、
そのタイムラグを逆算してあらかじめ動画を編集しておく必要があるということです。
とはいっても、別にむずかしい作業は必要ありません。

動画をカットすればいいんです。
(オススメのカットツールも後ほどご紹介しますよ)

例として、音ゲーの曲でカットタイミングを説明していきましょう。
今回は、「アイドルマスターsidem」の
『STARLIGHT CELEBRATE!』という曲で説明していきます。

まずはこちらの動画をご覧ください。

動画を見た上で、2つの要素を確認していきます。

①イントロが流れる曲か
②曲が流れ出すタイミングは何秒目か

では、もう一度動画の最初を注意深く見てみると、
今回の『STARLIGHT CELEBRATE!』は、

スポンサーリンク

①イントロが流れる曲か→イントロあり
②曲が流れ出すタイミングは何秒目か→動画開始から約7秒目にイントロが始まる

ということがわかります。

状況を整理すると、

・元の動画では7秒目に曲が始まる
・カラオケではイントロが始まってから4秒目に持ち込んだ映像が流れ出す

ということです。

もしこの動画をこのまま持ち込んだ場合、
カラオケのスピーカーから曲が流れ出してから4秒目に映像が再生されますから、
流れている曲と映像に合計11秒のタイムラグが生じることになります。

では、どうすればいいのか?
動画をカットすればいいのです。

今回はまず、動画が始まってから7秒目にイントロが流れ出すわけですから、
まず最初の7秒分の映像は切り取ります。
そうすると、再生と同時に曲のイントロから始まる映像が出来上がりますね

そして、カラオケではイントロから4秒後に映像が流れ出すわけですから、
さらにその映像の頭を4秒分切り取ればいいのです

つまり、元の動画から計11秒分切り取ればいいわけですね。
切り取った動画を見ると、イントロの途中から始まるので違和感を覚えるかもしれませんが、
カラオケで流してみるとかなりぴったりになっているはずです。
-0.5秒~+0.5秒の誤差が出ることもありますが、
気になる方は微調整してみてください。

ちなみに、最初に「イントロが流れる曲かどうか」をチェックしていただいたのは、
それによりカラオケ音源と映像とのタイムラグが変わるからです。

今回の例で出した『STARLIGHT CELEBRATE!』のようなイントロのある楽曲は
イントロが流れ出してから約4秒後に映像が再生されます。
つまり、映像より先にイントロが流れ始めるのですが、
サビから始まる曲など、イントロのない楽曲はそれがありません。

映像が始まるまで無音もしくはメトロノームのような「カッカッ」という
歌いだしのタイミングを伝えるリズムが流れる程度で、
曲自体が始まるのは映像再生開始とほぼ同時です。

なので、イントロのない曲の映像を作成する場合は、
先ほどの例での2回目のカットにあたる「4秒分カット」は不要です。
ただ、イントロのない曲は、曲ごとに音源が流れ出すタイミングが
少しずつ違うため、タイミングを合わせづらいタイプでもあります。

そのため、仮で作成した映像を一度持ち込んで、実際にカラオケで再生してみて
タイミングを確認し、ずれをメモして後日再調整するという方法が確実です。
(たかがカラオケのためにそこまでするか?という方もいらっしゃるかもしれませんが、
タイミングがぴったり合うとやっぱり気持ちいですし、テンションの上がり方がちがいます)

で、その動画カットにオススメなツールがこちら!
Online Video Cutter です

こちらのツールは、PCにダウンロードしたりする必要がなく、
ウェブ上で作業できる上に、簡単で無料という素晴らしいツールです。

使い方としては、
水色の「Open file」ボタンを押し、
表示されたウィンドウから編集したい動画ファイル(mp4形式)を選択します。

※水色の「Open file」ボタンが見当たらない場合は、
水色の文字で書かれた「Old Version」をクリックして、旧バージョンを表示しなおすと出てくると思いますよ♪

動画がツールに読み込まれますので、切り取りたい範囲をマウスでドラッグして選択。
そして、カットボタンを押せばカット開始になります。
カットが完了するとダウンロードボタンが表示されますから、それをクリックすれば
選択した範囲がカットされた動画ファイルを作成することができます。
(元の動画ファイルもそのまま残りますのでご安心ください♪)
 
 
※2019年4月29日追記

最近になって、先にご紹介した「Online Video Cutter」が正常に動作しないことがあるという情報を耳にしました。

普通に使える場合もあるのですが、動画を読み込む際にエラーが表示されてしまって、カットが行えないという場合があるようなんですね。

そこで、代替案というか、別の動画編集の方法を以下で詳しくお話ししています。

安心安全、無料で簡単に使えるソフトですので、是非合わせてご参照くださいね♪

videoprocの使い方!動画の切り取り用ソフトが簡単で安全♪

videoprocの使い方!動画の切り取り用ソフトが簡単で安全♪

 
 
今回例としてご紹介した『STARLIGHT CELEBRATE!』もそうですが、
歌唱シーンの動画はせいぜい1番までで、フルコーラスの映像が見つかることはきわめて少ないです。

そのため、カラオケの途中で映像が終わって次の映像が流れ出してしまうという
ことが起こりかねませんので、あらかじめ映像をつなげてUSBに保存しておきましょう。
先ほどの『STARLIGHT CELEBRATE!』で言うと、この曲はフルコーラスで4分51秒なので、
冒頭を11秒カットした先ほどの動画では足りません。
なので、別の曲を歌っているシーンやアニメ映像などを約3分間用意し、
次のファイルとしてUSBに保存しておきましょう。

そうすれば、カラオケで映像を再生した際、
歌唱シーンの後にも映像が続きますから、違和感なく1曲歌いきることができますよ♪

まとめ

今回は、カラオケ用の映像を自作する際のテクニック等についてお話ししました。

慣れれば簡単にできる作業ですから、
お気に入りの曲から実際に作業してみていただけると
覚えも早いと思いますよ。

一度、自作映像つきのカラオケを体験すると
その楽しさにハマってしまうと思います♪

ぜひ、試してみてくださいね。

アニソンカラオケに関する記事は、こちらから一覧で確認できますので、
合わせてご確認いただければ幸いです♪
お好みの記事を見つけて、カラオケを一層楽しんでくださいね!

スポンサーリンク

-カラオケ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

RADWIMPSのカラオケは本人映像付きが盛り上がる!オススメの機種は?

こんにちは! 今回は、大人気グループの【RADWIMPS】さんに関するお話です! スポンサーリンク 映画『君の名は』の『前前前世』や『スパークル』、 『天気の子』の『愛にできることはまだあるかい』や『 …

カラオケ忘年会の選曲に迷ったらこれ!定番曲や盛り上がる歌は?

こんにちは! 今回は忘年会でカラオケに行く際の選曲についてのお話です。 普段カラオケに行かない人は、忘年会で突然「カラオケ行こ~♪」みたいなノリになると、正直ちょっと困惑しちゃいますよね。 スポンサー …

no image

カラオケで浦島坂田船を本人映像付で曲配信している機種はこれだ!

こんにちは! 今回のテーマは、人気の歌い手ユニット【浦島坂田船】さんに関するお話をお届けしますよ! スポンサーリンク それぞれ魅力的で特徴のある4人の歌い手さんが織りなすハーモニーと、楽曲の良さで高い …

カラオケで黒子のバスケをアニメ映像付きで!キャラソンも豊富な機種は?

こんにちは! 今回は、大人気を博したバスケマンガ『黒子のバスケ』に関するお話です。 スポンサーリンク 黒バスは、魅力的なキャラたちが繰り広げる試合がアツくてかっこいいのですが、 それを彩る主題歌やキャ …

カラオケであんスタの曲を映像つきで!キャラソンも多数配信の機種は?

こんにちは! 今回は、あんスタの曲をカラオケで思いっきり楽しみたい!という方に向けての記事になります。 スポンサーリンク 「あんスタ」こと「あんさんぶるスターズ!」は、男子アイドルたちをプロデュースす …



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。