ちょっと悩んだ時の、道しるべブログ

生活の中で気になることや知っておくとお得な知識・情報をまとめた、ほのぼのサイトです♪

ファッション

痩せ型向けメンズコーデ!ガリガリでもファッションで夏を楽しもう!

投稿日:2018年5月23日 更新日:

こんにちは!

今回は、痩せ型男子向けの夏コーデをご紹介していきますよ!

体型にコンプレックスを持っている方にとって、
夏って大変なんですよね。

服を探すのがとにかく面倒で、
毎回すごいストレスだったりして、買い物が苦痛にすら感じる…

何とか痩せすぎの体型を隠したいけど、
夏は薄着になるため、半袖とかを着ると腕がすごく細く見えて、
思っているよりガリガリに見えてしまう…
などなど。

おかげで、夏は普段以上に服選びが難しいと思っている方が
意外と多いです。

でも、大丈夫です!

今回ご紹介する痩せ型男子向けメンズコーデ術を覚えていただければ、
買い物の苦痛や、体型を隠すことに苦心する日々とはおさらばです!

ぜひ、最後までご覧いただき、実践してみてください!

スポンサーリンク

痩せ型男子もメンズコーデを駆使すれば一気におしゃれに!

まず、痩せすぎ体型で服選びに悩んでいるあなたに
一つお伝えしたいことがあります。

あなたは、メンズファッションを楽しむうえで、
他の方よりアドバンテージをすでに1つ多く持っているということです。

メンズファッションカタログや雑誌を見ていただけるとわかるのですが、
巷の男子は細身のファッションを好む傾向が強いです。
というか、体のラインが出る細身のボトムなどを着ることで、
日本人に多い胴長短足の体型をカバーできるんですね。

そのため、みんなタイトで細身の服を着たがるのですが、
往々にして、それは少しの我慢を伴います。
タイトな服の中でも、苦しくないものをちゃんと選べば、
“ラクに着られるけど体のシルエットが見えてかっこいい”という
理想的なメンズコーデも実現可能なのですが、
そうもいかない方も結構いらっしゃるんですよ。

「細身のボトム着たいのはわかるけど、それ、苦しくない?」
みたいな方、街でも時々見かけますからね 汗

その点、痩せ型の方はそういった苦労とは無縁です。
むしろ、タイトな服ではなく少し余裕のある服を着る方が、
痩せ型の男性は体のシルエットがきれいに健康的に見えます。
着ている自分はすっごくラクなのに、まわりから見るとちゃんとしている
なんて、かなりお得だと思いませんか?

実は、このお話が、
痩せ型男子向けメンズコーデの唯一の鉄則に繋がってくるんです。

その鉄則とは…
ジャストサイズを選ばないこと」です!

次の章で具体的な例を交えつつ、詳しくお話ししますね。

ガリガリでもメンズファッション術で体型を隠せる!

痩せ型男子向けメンズコーデの唯一の鉄則、
ジャストサイズを選ばないこと」について詳しくお話していきましょう。

先ほどもお話ししましたが、痩せた体型をうまく隠したいと考えるとき、
細身の服は向いていません。
タイトな服や細身の服は、体を細くきれいに見せるために着ることがほとんどですからね。

また、ジャストサイズの服も同様の理由からオススメしません。
やはり、体のラインがしっかり出過ぎる服だと、
やたら痩せて見えてしまい、頭とのバランスがおかしくなりがちなんですね。

なので、痩せ型の体型を隠したいなら、
自分のジャストサイズより大きめの服を選ぶことが重要なんです!

スポンサーリンク

私のオススメは、GUのイージーアンクルトラウザーCLのような
スラックスですね。

「え!?スラックスって、礼服とかで着るものじゃん!私服で着ていいの?」
という方も多いかもしれませんが、
私服として着てはいけないなんて決まりはありませんw
最近は普通に洗濯機で洗えるスラックスも売られていますから
日ごろの洗濯にも困りませんし、
何よりスラックスって、全身の印象を引き締めるのにもってこいなんです!

夏は服装が薄着になり、ラフな格好になりがちなので、
スラックスを履くだけでバランスが取れてちょうどいいおしゃれ加減になるんです。

先ほどご紹介したイージーアンクルトラウザーCLは、
価格も安く、シルエットも素敵で、とってもオススメなボトムになります。
(実はコレ、痩せ型体型を隠したい方の中では知る人ぞ知る、プチ有名商品なんです♪)

さて、まだまだ上半身のお話が残っていますね。
上半身に何を着るかはボトム以上に重要で、かなり印象を左右しますから、
次の章でたっぷりお話ししますね。

痩せ型男子は夏こそファッション次第でおしゃれメンズに!

上半身に着る服を選ぶ際も、基準は同じです。
「ジャストサイズを選ばない」にのっとって、
大きめの服、具体的にはワンサイズ以上大きい服を選びましょう。

この時、腕周りが細めのものを選ぶようにしてください。
「え?さっき、細身のものはダメって言ってなかった?」と思われた方、
あくまで”腕周りが”細めのものを選んでいただきたいんです。

というのも、いくらサイズが大きい服を着ても、腕周りに余裕がありすぎると
腕の細さが服との対比で際立ってしまうんです。
腕周りが細い作りの服なら、そのような視覚効果は生じませんから、
全身の印象としてもしっくりくるわけです。

また、Tシャツなどの普段着系の服ではなく、襟のついたシャツを選ぶのもいいですね。
Tシャツなどの服は、普段使いすることを考慮して柔らかい素材で作られています。
そのため、体のラインが出やすいんですね。

そのため、襟シャツのように硬めの素材で作られた服の方が
体のラインを拾わないため、体型を隠す際にはぴったりの服になります。
(そして、襟シャツの方がおしゃれですしね♪)

また、プラスアルファのテクニックとして、小物を使うという方法があります。
痩せ型の方の中には、腕だけではなく手首もガリガリ…という方も多いと思います。

そういう場合は、腕時計やブレスレットなどの小物をつける事をオススメします
単純におしゃれのアクセントになりますし、
小物の方に視線を誘導できますので、
手首の細さをカモフラージュすることができます。

「ブレスレットとかのアクセサリはハードルが高い…」という方は、
腕時計をつけてみてください。
最近は腕時計をつけている人が少なくなってきていますから、
腕時計もれっきとしたおしゃれアイテムとして使えるんですよ♪

ぜひお試しあれ!

まとめ

今回は、痩せ型男子に向けて、
体型を隠しつつおしゃれを楽しむコーデについてお話ししました。

ファッションって、とっかかりを見つけると
どんどん楽しくなっていくものだと思うんです。

この記事をきっかけにファッションに興味を持っていただけたら
大変嬉しく思います。

こちらの記事で、
メンズファッションを考える上での大切な法則をお話していますので、
ご興味ありましたら是非ご覧ください♪
メンズコーデのかっこいい着こなしの法則は1つ!ファッションのコツも!

ではまた!

こちらからメンズコーデに関する記事を一覧でご確認いただけます。
ご興味ある記事がありましたら是非合わせてご覧ください!

スポンサーリンク

-ファッション
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

コートの違いメンズ編!種類別に名前と特徴を画像付きで!

こんにちは! 最近、急に寒くなってきましたよね~ 体調など崩されてませんか? スポンサーリンク こんな風に一気に寒くなると、慌てて「やべっ!コート買わなきゃ!」と焦りだす方も多いのではないのでしょうか …

ダウンベストのコーデメンズ編!春秋&真冬それぞれの着こなしをご紹介!

こんにちは! 今回は、ダウンベストの着こなしについてお話ししていきたいと思います。 ダウンベストって、普段あまり着ない方からすると、何に合わせていいものか結構悩むアイテムだと思います。 スポンサーリン …

男の浴衣の帯の結び方!角帯かワンタッチ式か?簡単な締め方をご紹介

こんにちは! 夏が近づいてきましたね~ お祭りやデートなど、浴衣を着て出かけたい場面が多くなってきますよね♪ 楽しみにしていたデートで、彼女さんが浴衣姿で来てくれたら、 それだけで男子はテンション上が …

浴衣と甚平を男が着る時期やサイズ感、帯の結び方や着こなし方は?

スポンサーリンク こんにちは! 今回は、浴衣や甚平に関する情報のまとめページです。 「浴衣と甚平ってどう違うの?」 「かっこいい着こなし術を教えて!」 「浴衣っていつからいつまでが着てても変じゃない? …

結婚式の二次会のドレスコード男性編!指定の色があるなら小物で!

こんにちは! 今回は、結婚式の二次会に行く際のドレスコード男性編!をお送りします♪ スポンサーリンク 「普段ファッションに興味ないからこういう時の服装、毎回困る…」 「ドレスコードに色の指定があったん …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。