ちょっと悩んだ時の、道しるべブログ

生活の中で気になることや知っておくとお得な知識・情報をまとめた、ほのぼのサイトです♪

すいか

スイカが美味しい季節は選び方のコツを覚えよう!時期と産地に要注目!

投稿日:2018年6月20日 更新日:

こんにちは!
今回は、美味しいスイカの選び方についてお話ししたいと思います。

みなさんは、夏に食べるスイカがイマイチだった経験ってありませんか?
「スーパーで買ったスイカ、なんか水っぽいなぁ」とか
「スイカが旬の真夏に買ったのにイマイチ甘くなかった…」
など、
甘くておいしいスイカに巡り合うのって、意外と難しかったりするんです。

でもそれは、
スーパーの品ぞろえとかのせいではなく(それもあるかもしれませんが)、
美味しいスイカを選べていないからかもしれません!

そこで本記事では、
美味しいスイカの選び方を2つのポイントにまとめてお伝えしたいと思います!

是非参考にしていただけると嬉しいです!

スポンサーリンク

スイカが美味しい夏は選び方も重要!

では早速、美味しいスイカの選び方についてお話していきますね。

まず最初に衝撃の事実からお伝えしますと、
スイカの旬って、必ずしも夏じゃありません。

正確に言いますと、
“夏に収穫された”スイカが一番おいしいというわけではない、ということです。
「スイカは梅雨前のが一番おいしい!」という話を聞いたことはありませんか?
あれもあながち間違いではないんですよ♪

冒頭でお伝えした、「美味しいスイカの選び方を2つのポイント」の一つ目が、
この「収穫した時期」ということになります。

でも、収穫した時期だけでは美味しいスイカを見極めるにはまだ弱いんです。
まぁ もし7月に収穫するスイカが美味しいとして、その時期に収穫したスイカが
全て均一の甘さで、均一の水分量で均一の美味しさかと言ったら、
そんなわけはないですよねw

では、美味しいスイカを選ぶ際に重要なもう1つのポイントとは何か?
それは、収穫した場所、つまり産地です。
つまり、「収穫した時期」と「産地」の組み合わせで美味しいスイカが
決まるということですね。

では、その2点をどのように意識してスイカを選べばいいのかという点について、
次の章から具体的な目安や方法等をお話していきましょう!

スイカの美味しい時期は?

まずは、時期について掘り下げていきましょう。

先ほどチラッと「スイカは梅雨前のが一番おいしい!」という例を出しました。
この点について簡単にお話ししますと、
スイカは、トマトなどと同じくらい光飽和点が高い食材です。
「光飽和点」とは、めちゃくちゃ簡単に言うと、
光が強いほどグングン育つということです。

スポンサーリンク

北半球では夏至の頃、つまり6月の後半くらいが最も太陽光が強くなるのですが、
日本では梅雨の影響もあり、夏至を過ぎた頃には日照が減る傾向にあります。
そのため、梅雨に入る前、もしくは梅雨入りしてもまだ本格的に雨が降らない時期に
収穫されたスイカが、最も日光を浴びに浴びている=甘くておいしい
という理屈になるわけですね。

これが、先ほど「スイカは梅雨前のが一番おいしい!」があながち間違いではない
とお話しした理由になります。
(全く同じ理由で、トマトも梅雨前にとれたものは美味しいことが多いです♪)

ただ、ご存知の通り、日本の梅雨入り時期は北と南ではかなりズレがありますし、
そもそも北海道には梅雨の影響がほとんどないため、例外となってしまいます。
ここで、産地という要素が重要になってくるわけです!

でも、産地ごとに日照時間を計算したり、梅雨の影響がどうとか考えたり、
正直難しいしめんどくさいですよね?

なので、私、まとめちゃいました♪
では、次の章で産地別に美味しいスイカの収穫時期を見ていきましょう!

スイカが美味しい産地と収穫時期の組み合わせは?

ではお待たせしました☆
スイカの産地×収穫時期で見る、美味しいスイカの選び方の目安は
こちらです!

【美味しいスイカを選ぶ際の目安】

・5~6月に収穫:九州、熊本県産がオススメ
・6~7月に収穫:千葉県産、茨城県産がオススメ
・8月に収穫:青森県産がオススメ

※梅雨の影響がほとんどない北海道産は時期を問わず美味しい傾向にあります♪

こうして見てみると、
やはり収穫時期が早いほど南の方でとれたスイカが美味しい傾向にありますね。
逆に、夏真っ盛りに収穫されたスイカは、関東以北でとれたものがオススメです。
先ほどお話しした、日照時間によって美味しさが変わるという理屈からも
納得していただけるのではないでしょうか?

まぁ一言で言えば、「夏になるにつれてオススメの生産地が北上していく」
覚えていただければ問題ないかと思います♪
そう考えると、意外と簡単ですよね~★

今度スイカを購入する際は、収穫時期と産地の2つのポイントに注目して、
ぜひ美味しいスイカをゲットしてください!

まとめ

今回は、美味しいスイカの選び方を
収穫した時期×産地という2つのポイントから見極める方法についてお話ししました。

今回ご紹介した選び方の目安はトマトなどにも流用可能ですから、
合わせて実践してみてくださいね♪

美味しいスイカをたくさん食べて、夏を満喫しちゃいましょう!

こちらのページで、スイカに関する記事を一覧にしております。
気になる記事がありましたら是非合わせてご覧ください♪

スポンサーリンク

-すいか
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スイカは野菜なのか果物なのかどっちだ!?なぜ2極化するのかも検証!

こんにちは! 「すいかは果物なのか?野菜なのか?」 これって、誰しも一度は聞いたことのある問題だと思うんですね。 スポンサーリンク 「ねぇ知ってる?すいかって果物じゃなくて野菜なんだよ!」と聞いた方も …

スイカを大量消費したい!おすすめレシピと人気の冷凍術をご紹介!

こんにちは! スポンサーリンク 毎日暑いこの季節、スイカが美味しいですね♪ でも、思わずスイカを爆買いしてしまったりして余らせてしまうことってありますよね? そういう時は、是非スイカの大量消費術で一気 …

スイカの実が黒くなるのは病気ではなく受粉の方法とタイミングのせい!

こんにちは! スポンサーリンク 先日、こちらの記事でスイカの病気に関するお話をしまして、 「症状によって疑うべき病気が違う」とお伝えしましたね。 今回は、「スイカの実が黒ずんでいって、やがて落ちてしま …

スイカパンはどこで買える?お店はココ!お取り寄せならこのサイト!

こんにちは! みなさん、スイカパンってご存知ですか?  (青文字部分をクリックすると、スイカパンの画像をご覧いただけます) スポンサーリンク 一見ドギツイ色をしていて「おいしいの?」と心配になるパンで …

スイカを大量消費できるレシピはアレンジ次第で子供も楽しく作れる♪

こんにちは! 今回は、スイカを大量消費するレシピシリーズ第2弾です! スポンサーリンク 前回、こちらの記事でスイカを一気に使うレシピをいくつかご紹介しました。 で、たくさんの反響をいただいたこともあり …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。