ちょっと悩んだ時の、道しるべブログ

生活の中で気になることや知っておくとお得な知識・情報をまとめた、ほのぼのサイトです♪

旅行

子供嫌いはおかしい?異常者、悪者扱いする前に知ってほしいこと

投稿日:

こんにちは。

今回は「子供嫌いっておかしいの?」というテーマについて考えていきたいと思います。

世間一般的には

「子供は無条件にかわいくて愛すべき存在」
「子供を好きになれないなんて異常だ」
「誰しも子供の時代があったのだからそれを嫌うなんて変だ」

というような論調ですよね。

でも、どうしても子供を好きになれない人だってやっぱりいるんですよ。

「最初はだれでも子供なのに、どうしてそんな風に子供を嫌えるの?」とか、
「子供を持たないなんて寂しい人生だよ」とか、

色々な言葉を浴びせられることもありますが、”そうじゃないんだ!!”っていう。

そこで本記事では、
子供が嫌いな心理を多方面から見ていき、気持ちの整理をしていただこうと思います。

“子供が嫌いで毎日が苦しくて、そんな自分を責めてしまっている方の心が、少しでも軽くなるように”
“子供が大好きで、子供が嫌いな人の気持ちが微塵も理解できないという方が、少しでも歩み寄るきっかけになるように”

そんな願いを込めて書いた記事です。

是非お気に入りの飲み物でも飲みながら、リラックスして読んでいただければと思います。

スポンサーリンク

子供が嫌いなのはおかしいことなの?

「子供が嫌い」という自分の気持ちは、決して人には言わずに自分の中にしまい込んでいる方が多いです。
その理由はやはり「おかしいと思われるから」というものが大半でしょう。

でも、果たして本当に子供嫌いはおかしいことなのでしょうか?

まずはここから一緒に見ていきたいと思います。

最近のインターネット検索サイトはとっても便利になっていて、ワードを打ち込むと、検索単語の予想がずらっと出てきますよね?
そこで、「子供 嫌い」と入力し、その検索予想を見てみると、興味深い結果が得られました。

「子供を想う母親の悩み」系の検索候補と、
子供が嫌いな方の悲痛な悩み」系の検索候補の2つにくっきりと分かれたんです。

前者はどういったものかというと、

「子供 嫌い 野菜」とか「子供 嫌い 薬」とか「子供 嫌い 冷えピタ」とか、

要は”愛する我が子が苦手なものをどうやって克服させてあげればいいんだろう?”というお親御さんならではの悩みに起因した検索候補ですね。

で、より注目すべきなのが後者です。

「子供が嫌いな方の悲痛な悩み」系の検索候補として、以下のような候補が見つかりました。

 子供 嫌い うるさい
 子供 嫌い うざい
 子供 嫌い 悪者 扱い
 子供 嫌い イライラ
 子供 嫌い 異常
 子供 嫌い 産みたくない
 子供 嫌い 女
 子供 嫌い 男
 子供 嫌い 親
 子供 嫌い 可愛くない
 子供 嫌い 汚い
 子供 嫌い 気持ち悪い
 子供 嫌い 奇声
 子供 嫌い ストレス
 子供 嫌い 性格
 子供 嫌い 治 したい
 子供 嫌い 辛い
 子供 嫌い 直す
 子供 嫌い なぜ
 子供 嫌い 苦手
 子供 嫌い 腹立つ
 子供 嫌い むかつく
 子供 嫌い 無理
 子供 嫌い 面倒
 子供 嫌い 寄ってくる
 子供 嫌い 理解されない
 子供 嫌い 原因
 子供 嫌い どうしたら
 子供 バカ 嫌い
 子供 嫌い 邪魔
 太った 子供 嫌い

こちらは類似する候補を除いた抜粋になりますが、本当にたくさんの検索候補が見つかったんです。

これが何を意味するのかと申しますと、
子供が嫌いで苦しい思いをしている人が実はたくさんいるんだよ ということです。

「子供が嫌い」というだけで自分が異常な人間なのではないかと自己嫌悪に陥る方も多いのですが、
「あなただけじゃないんだよ」と。
「自分を責める必要はないんだよ」と。

まずはこの点を知っていただきたかったので、ちょっぴりまわりくどくインターネット検索のお話から始めてみました。

子供が嫌いなのは異常ではない!

そもそも、「子供が嫌い」と一言に言っても、具体的に”何が嫌いなのか”は人それぞれだったりします。

「子供の顔が嫌い」
「子供の話し方が嫌い」
「子供はすぐに泣くから嫌い」
「子供があげる奇声が嫌い」

などなど。
そこで今一度、「子供の何が嫌いなのか」を考えてみるものいい経験だと思うんですね。

一度冷静に考えてみて、

「あぁ、私って子供の嫌いなところこんなにあるんだw そりゃ好きになれないわけだ~w」なのか、
「あれ?よく考えたら、私ってそこまで子供嫌いじゃない……?」なのか、

自分がどの程度子供嫌いなのかを把握することで今後の人生設計にも役に立つと思います。

私の知り合いでも、
早々に「自分は子供が嫌いすぎて、将来子供養うことはありえないから、自分一人が生きていけるだけのお金を稼げればいい」と考え、会社を辞めて自営業にシフトして悠々自適な生活を送っている人もいれば、
昔は子供大っ嫌いだったのに次第に許せるようになってきて、今では結婚と出産を経験し、我が子が愛おしくてたまらないという方もいます。

「子供嫌いでも、自分の子供は別だよ。産んでみればわかる」などという無責任なことをいう気は微塵もありませんが、
自分がどの程度子供を嫌いなのかは知っておくべきだし、知っておいて損はないと思いますよ。


スポンサーリンク

子供嫌いが悪者扱いされがちだけど…

例えばですが、子供の泣き声なんかは、万人が不快に感じるようにできています。

というのも、特に赤ちゃんはまだ自分に発生したトラブルを自力で解決する力を持っていません。
これは小さい子供でも同じです。

なので、このトラブルを何とかしてもらおうと、身近な大人である親を呼ぶわけで、
確実に気付いてもらえるようあえて本能的に不快な周波数を出しているのだそうです。

だから、夜泣きなんかは自分の子供でもイラっとしますし、
電車の中で他人の子供がわめこうものならもう地獄ですよね。

子供が時折上げる奇声も、いわば霊長類の警戒信号そのもので、動物園などでチンパンジーが高い声をあげているのに近い役割があるのだそうです。

いきなりあの音量で、しかも不快な周波数なら誰だってイラっとしますよ。

さらに言うと、ご存知のとおり世の中には「育児ノイローゼ」という言葉もあるくらいで、それくらい子供と向き合うのって大変なことなんですよ。

何が言いたいかというと、
こんな言い方をするとひんしゅくを買うかもしれませんが、誰だって子供嫌いの素質はあると思うんですね

その素質がたまたま開眼しちゃった方が、今現在子供嫌いで悩んでいる方々なのではないでしょうか?

先ほどお話しした「子供を養うことはないと思い、自分のやりたいことをする人生にシフトした」という方もそうですが、子供嫌いに気づくということは悪いことではありません。

普通に結婚をされていますが、子供嫌いゆえに子供を持たず、夫婦二人で幸せに暮らしているカップルを私はたくさん知っていますし、その方々が口をそろえて言うのは「子供がいなくたって楽しいよ」です。

意外とみんな口に出していないだけで、子供嫌いな方って結構多いと思います。

なので、「自分は異常なんじゃ…」と自己嫌悪する必要は微塵もありませんし、「子供嫌いだと気付いたうえで、であるならば今後どう生きていこうか」と、前向きに考えていくきっかけにしてしまえばいいんですよ!

子供を許せるようになるまで気長に待つもよし。
子供が嫌いな自分を受け入れて、人生設計を見直すもよし。

「自分の子供を持てば子供嫌いなんて克服できる」という言葉に安易にのってしまうことだけは避けるべきですが、それ以外の道ならいくらでも切り拓いていけると思いますよ♪

まとめ

今回は、子供嫌いの方に関するお話をお届けしました。

この記事で少しでも心が軽くなった方が1人でもいらっしゃれば幸いです。

スポンサーリンク

-旅行
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

一人旅で後悔しない宿選びのテクニック!具体的な手順と注意点

こんにちは! 以前、まだあきらめないで!当日の朝に旅館やホテルを予約するコツの記事で、 当日に宿を予約するコツやポイントをお話ししました。 スポンサーリンク で、一人旅の魅力や楽しみ方などを後の記事で …

一人旅に行く方必見!旅行を数倍楽しむための魔法のコツとは?

こんにちは! 加賀旅行関連の記事も残りあと少しです。 これまでの記事では、私が実際に加賀へ一人旅をした経験を絡め、 ホテルや新幹線の当日予約の仕方、 観光したスポットの紹介や宿泊先のレビューなどを記事 …

まだあきらめないで!当日の朝に旅館やホテルを予約するコツ

スポンサーリンク こんにちは! みなさん、ある日突然思い立って 旅行に行こう! と思ったことありませんか? でも、 「当日朝にネットの予約ページを見てみたらもう締め切られてた…」 「予約できたとしても …

旅行スケジュールの決め方!一人旅ならではのプランの練り方とは?

こんにちは! 突然ですが、 みなさん、一人旅したことありますか? 最近では、一人旅を楽しむ人もかなり増えてきていて、 ある調査では、「2人に1人は一人旅を経験している」というデータがあるくらいです。 …

これで快適!旅行の際に覚えておきたい乗り物酔い対策をご紹介!

こんにちは! 唐突ですが、 私、めちゃくちゃ乗り物酔いする体質なんですよ 汗 乗り物酔いって、ほんとに経験者しかわからないツラさというか、 結構孤独な戦いになりますよね。 スポンサーリンク まわりが乗 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。