ちょっと悩んだ時の、道しるべブログ

生活の中で気になることや知っておくとお得な知識・情報をまとめた、ほのぼのサイトです♪

24/7ワークアウト

17日目【24/7ワークアウトで目指せ!劇的ビフォーアフター!】

投稿日:2020年4月21日 更新日:

胸のトレーニング34

さて、この日はいろいろなことがありました

 24/7でダイエットを始めて17日目、
 トレーニングで言うと5回目。

そして、【24/7実践記 3日目】の記事からず~~~っと引っ張ってきた、

トレーナーさんとの【ガチ会議】が勃発した日でもあります。

・・・と、いい加減引っ張るのもやめますねw

実はこの日、
食事プランについて、トレーナーさんに相談をしたんです。

これまでの体験談記事をご覧いただいた方はご存知かと思いますが、

当時の私は、ケトジェニックダイエットのキツさにもはや限界寸前だったんですよ 汗

自分なりに何とか乗り越えよう、
途中で挫折せず食いついていこうと頑張ってみたのですが、

どうしても毎日がストレスフルすぎて、

 『このままじゃ続けられない』

↑と思い詰めるところまで来てしまったんですね。

そんなわけで、トレーニングで直接トレーナーさんにお会いするこの日に、一度しっかりご相談をしようと思い、気持ちを打ち明けるに至ったわけです。

では、その時のメールのやりとりをご覧いただく・・・

その前に、この日の食事をパパっとご紹介しちゃいますね。

 早く【ガチ会議】が見たいんじゃ!という方は、記事の後半までお先にどうぞ!

スポンサーリンク

この日の食事

【朝食】ねぎオムレツ

超どうでもいい情報なんですけど、
私、24/7さんでダイエットを始めてから、オムレツ作るのうまくなってきましたw

この日は、朝起きるのが遅かったせいもあって
朝食前の間食としてプロテインをとる時間がなかった
んですよね 汗

おかげで午前中おなかがすくことはなかったんですけど、

午前中そこそこ寝て過ごしてしまったというのは、
カロリー消費的にも良くないので 反省・・・

 
 
(間食1)ピーマン1個

 
 
(間食2)アーモンド10個

 
 

【昼食】木綿豆腐の簡単ガーリック醤油ステーキ

↑これ、結構おいしそうじゃないですか??

にんにく、バター、チーズと、
使ってる材料にパンチの効いた食材が多くて、

味的にもいい意味でジャンキーというか、結構“食べた気になれる”メニューなんですよね。

とはいっても、
あくまでケトジェニックダイエット中に食べられるもの中では食べ応えがある、というだけであって、

普通の食事をされてる方にとっては
小鉢レベルの満足度に過ぎないと思います。

またどこかのタイミングで詳しく書きたいと思いますが、

この時私がやっていた「ケトジェニックダイエット」って、
徹底的に糖質をカットするので食べられるものがかなり少なくなる
んですよね。

そのせいもあって、
味のバリエーションも比較的単調になりやすかったり、シンプルな味つけが多くなる中で、

にんにく&バターというパンチの効いた味つけってかなり基調なんですよw

そんなこともあって、あの時の私にとっては、これは神メニューでしたw

 
 
(間食3)トレーニング後にジムでいただいたプロテイン

 

 
【夕食】豚こま肉とピーマンの豆板醤炒め、さば缶のお味噌汁

糖質制限の強い味方、さば缶の登場です!

私が推している『骨とり魚シリーズ』よりもコスパも良くって、水煮缶なら味付けの自由度も高いため、

特に最近になってからはよく食事に取り入れるようになりました。

ただ、昨今のさば缶ブームと、コロナ関係の買い占め等の打撃をダブルで受けていて、

今 スーパーになかなか置かれていないんですよね~

(あったとしてもお高いヤツばっかりで 汗)

加えて、最近はさばの水揚げ量が減っているらしく、ダブルどころかトリプルパンチを受けている模様です 汗

はやく売り場に帰ってきて~~


スポンサーリンク

この日のトレーニングは、久々に担当の方が帰って参りました~

(前回、前々回のトレーニングは担当のトレーナーさんとご都合がどうしても会わなくて、別のトレーナーさんに担当していただいてました)

24/7さんのトレーニングは、
毎回ウォーミングアップとして最初に5分間の有酸素運動(バイク)を取り入れてるんですが、

“例の件”、この時に切り出しました。

 私:『あの~ 食事についてなんですけど。。』
   『今やってるケトジェニックダイエット以外に、別のアプローチってあったりしますか?』

   『今の食事制限を続けるの、正直厳しくて・・・』

↑結構ありのままというか、変にオブラートに包んだりせずに直球で切り出しました。

ただこれ、

正直言うと、ダメもとで相談した部分も大きかったんです。

【13日目】の記事でもお話ししましたが、

ケトジェニックダイエットって効果の出方が激しい(即効性がある)ので、短期間で理想体型を仕上げることを掲げるパーソナルジムとしては、最も推奨したい食事アプローチなんですよね。

なので、

 『ここまで頑張ってきたじゃないですか!』
 『ここで諦めちゃったら今までの頑張りが水の泡ですよ!』

↑みたいな精神論で丸め込まれることも、若干覚悟の上で相談したんですね。

そしたら、トレーナーさんから全く予想外の言葉が一発目に飛び出したんです。
 
 
 『やっぱきついですよね~』
 『食事プラン、変えますか?』

 
 

え~~~ そんなにあっさりw

私としては、ひと悶着どころか「数悶着」あるくらいを覚悟してたので、あまりのあっさり加減にちょっと拍子抜けしちゃったくらいです。

聞いたところによると、
確かに24/7さんでは、数年前までは糖質をガチガチに制限する食事アプローチを強く推奨していて、

 “24/7は、パーソナルジムの中でもダントツで食事制限が厳しい”

↑という評判がとどろいた時期もあったそうなんですが、

今では受講者ごとに最も最適なトレーニングプランや食事アプローチをしっかり見極めて提案するようにしているらしく、

用意している食事アプローチの種類も複数あって、

 『ダイエット中に今の食事プランが合わないと感じたときは、遠慮なく相談してほしい』

とのことでした。
 
 
・・・と、
ここまでが、トレーニング最初のバイクをこぎながら話した内容ですw
 
 
このまま話していると、貴重なトレーニングの時間が無くなってしまうので、
詳しい相談は後ほどメールで行うことにして、この日のメイントレーニング開始です!

さて、そうと決まってしまえば目の前のトレーニングに打ち込めるのが私の良いところですw

今回もダイジェストで一気にご覧いただきますね♪

久々に担当のトレーナーさんに見ていただきましたが、

やっぱきついw(もちろんいい意味ですw)

足、胸、腕、肩、腹筋と、短いトレーニングの時間内で全身をくまなくイジめ抜きましたw

バッチリ筋肉痛もお持ち帰りしました~
 
 

この日の夜。

満を持して以下のメールをお送りしました

——————————————————————————————————————————————————————————————————————————————

お世話になっております。
〇〇です。

今後の食事プランについてご相談したく、ご連絡いたしました。

まず、単刀直入に結論から申し上げますと、
現在の食事プランに限界を感じてしまいました。

もちろん、トレーニングにもハードさは間違いなくありますが、
私にとってはトレーニングよりも食事制限がかなり堪えている状況です。

正直、1日糖質20gという食事制限をこれ以上続けるのは
メンタル的に難しいというのが本音になります。

トレーニング開始の日から「徐々に慣れてくるはず」と思い続けて
何とか食らいついてきたのですが、やはり食べられないものが多すぎるがゆえ、
慣れるどころかストレスは増す一方で、
仕事や日常生活に支障をきたすレベルにまで悪化してしまいました。

「もう半月も頑張ったんですよ!」とか
「今、糖質制限をやめてしまったらこれまでの努力が無駄になってしまいます!」

といった励ましのお言葉をいただいたとしても、それで乗り越えられそうな次元ではなく、
正直、24/7さんでのトレーニングを断念することもよぎってしまっていた状況です。

入会前に食事制限がどの程度のレベルものなのか、
しっかりと確認しておくべきだったのですが、

“3食しっかり食べて痩せる”
”無理な食事制限はしない”

という24/7さんの掲げる食事制限に関するコンセプトを実感できておらず、

極端に糖質を抑えることで、結果的に”無理な食事制限”と同等のレベルになってしまっており、
足りない栄養素を、本来の推奨摂取量の何倍にもなるサプリメントで補給するという
今の食生活に限界を感じてしまいました。

(決して、24/7さんのコンセプトに異を唱えたいという意図ではございません)
(感覚に個人差もございますので、こちらはあくまで個人的な体感での感想になります)

人づてにではありますが、
24/7さんでも、極端な食事制限をせず、脂肪を抑えた食事を行っていく「ローファット」と呼ばれる食事プランをご提案いただくともあると聞いたことがございます。

また、「チートデイ」のように、1日3食好きなものを食べられるようにするのではなく、
数日おきに1食だけ好きなものを食べられる食事を設けるなど、
いくつかストレスを軽減する方法もあるという情報も耳にしました。

とはいえ、これらはあくまで人づてに聞いた情報ですし、
食事プランごとに、私の理想体型的に合う/合わないの相性等があるのだと思いますので、
最終的なご判断はトレーナーさんにお任せいたしますが、

現状の、「1日の糖質を合計20gに抑える」という食生活を毎日続ける
という食事プランをトレーニング期間中全うすることは
不可能だと判断いたしました次第です。

ただ、先ほど「24/7さんでのトレーニングを断念することもよぎってしまった」
とお伝えしましたが、

本メールはネガティブなご相談というわけではなく、
あくまで、「”現状の食事プランでは”ダイエットを続けることが難しい」、というだけで、

『もし他の食事アプローチがあるのなら、今後も継続していきたい』という
前向きな気持ちもしっかりと残っております。

決して、ダイエット自体に対するモチベーションが下がっているわけではなく、
次回のトレーニングも予定通り伺うつもりです。

また、現状1か月間のウルトラクイックコースでの入会申し込みとなっておりますが、
もともと2か月間まではお世話になることを考慮した上での入会だったため、

「違った食事アプローチも存在するが、
糖質制限を極端にしない食事プランだと、1か月で理想体型になるのは難しい」
という場合は、2か月以上のコース継続を検討することにも前向きでおります。

そのため、もし別の食事アプローチをいくつかご提案いただける場合は、
「その食事プランとトレーニングを併用した場合、どのくらいの期間で理想体型を完成させられるか」の目安を合わせてご提示いただけますと幸いです。

(合わせて、現在の食事プランを続けた場合の理想体型完成の目安も改めてうかがいたいです)

改めて、今回のご相談内容をまとめますと、

 ・現状の、極端に糖質を抑えた食事制限を続けることに限界を感じてしまった
 ・↑具体的には、食べられないものがかなり多いことが最もストレスになっている
 ・サプリメントを毎日規定量の何倍も摂取する今の食生活に強い抵抗感がある
 ・食事プランの変化によっては、コース継続も前向きに検討できる
 ・現行、および新食事プランごとの、理想体型までの必要期間を知りたい

上記のような形になります。

お手数をおかけして申し訳ないのですが、
今一度 食事プランに関して、ご検討いただければと思います。

重ねてになりますが、
ダイエットに対してネガティブになってしまっているというよりは、
今後のダイエット継続に向けて、今一度方針をしっかりと見極めておきたいという
気持ちからのご相談になります。

すぐにご返信いただける内容ではないと思いますし、
お時間のある時で構いませんので、ご返信をお待ちしております。

今後ともよろしくお願いいたします。

——————————————————————————————————————————————————————————————————————————————

↑数時間かけて書いた、渾身のメールですw

(ガチで、何度も細かい部分を書き直したりしながら仕上げたんですよw)

んで、このメールに対して、担当のトレーナーさんから頂いたお返事が以下の通りです。

——————————————————————————————————————————————————————————————————————————————

お世話になります。
24/7トレーナーの▲▲です。

お食事の相談メールありがとうございます!
今のダイエットはケトジェニックダイエットというダイエットですので
合う人もいれば合わない人もいるというのはご承知ください。

サプリメントに関しては規定量で大丈夫です!

もしこのダイエット方法が合わないのであれば今私がやっているローファットに切り替えていくのが
自然な流れ
です。

ローファットダイエットと言うのは糖をエネルギーに変えていくというダイエットですのでメリットとしては
・糖質が摂取できる。
・チートしても取り返しやすい
・停滞しづらい
・果物など摂取できる

というメリットがあります!

デメリットとしては
・ケトジェニックよりも食べれる物が少ない(脂カットのため)
・お腹が空きやすい
・ケトジェニックよりも即効性がない。

などが挙げられます。

ですが一番のメリットはお米が食べられるという所にあります。

食事例でいえば

玄米150g
胸肉 150g
ブロッコリー
みそ汁

間食
プロテイン


おにぎり

サラダチキン

間食
ナッツ


刺身150g

お客様の一日としてはこうゆう形になります。

このお食事を続けて週に1回チートデイを挟みメンタル回復を入れていくような形です!

この方法か、
少しローファットと被るのですが、
カロリーコントロールの計算をしながら食べていくというやり方です。

カロリーを1800キロ以内にして
-7200キロカロリーで1キロ落としていくやり方です。

1800キロカロリー以内であれば最低限のタンパク質は摂取して残りは好きなものを摂取していくというやり方です。
このやり方であれば最初はかなり計算がおっくうになりますが長く続けられるメリットがあります。

食事もある程度カロリー以内であれば好きなものを食べていいのでストレスはたまりづらいです。

デメリットとしては一番痩せづらいという所がありますがダイエットは幸せになる為にやるので
メール見た感じであればこの方法が一番やりやすいかなと感じています。

メンタル回復のために週1回くらいチートデイを挟みながらやっていくといいかなと感じています!

もし1800で足りなかったら2000カロリーにして消費カロリーを上げていくというやり方も可能です。

一応二通り紹介させていただきましたが、もし厳しそうであればさらにご提案していくことも可能ですので、
なにかあればまたご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

——————————————————————————————————————————————————————————————————————————————

こちらのメールを、翌日の朝9時半くらいに送ってくださいました。

こうして見ると、
ケトジェニックダイエットはあくまで数ある食事アプローチの一つにすぎず、他にもやり方はいろいろあるということが分かります。

しかも、いただいたご返信の最後の方にもあった通り、

 『もし厳しそうであればさらにご提案していくことも可能です』

↑というお言葉、もはや心強さしかなかったです。。。

こうして私は、各食事アプローチのメリットとデメリットを天秤にかけて、新たな食事プランどれにすべきか考え始めるわけですが、

続きはまた明日以降の記事でお話ししますね♪

まとめ

これで17日目のご報告終了です。

さっき、

 『新たな食事プランどれにすべきか考え始めた』

↑みたいに書きましたが、

新・食事プラン、翌日には決まりますw

限りあるコース期間ですからね!

悩んでる暇はあんまりありませんからw

なので、流れとしては、

 【17日目】(本記事)…トレーナーさんに食事プラン変更の相談をする
 【18日目】…トレーナーさんと相談して新・食事プランを決定
 【19日目】…冷蔵庫内のケトジェニック用の食材を使い切る
 【20日目】…新・食事プランでダイエット再始動!

↑といった感じになりますね♪

※ケトジェニックダイエット用に買いだめしていた
厚揚げとかこんにゃく麺とかが冷蔵庫で賞味期限間近だったので、新・食事プラン決定後も1日だけケトジェニックな食事をしてる日(=【19日目】)があります

今後の食事がどう変化していくのか、
ぜひその違いと、私のモチベーション等も合わせて、

リアルな雰囲気をつかむ際の材料としてお楽しみいただければと思います♪

では、次の記事で~♪

→次の記事はこちら!

 
 
『24/7体験記の目次&体験者が語る24/7の全て』はこちら♪

スポンサーリンク

-24/7ワークアウト
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

7日目【24/7ワークアウトで目指せ!劇的ビフォーアフター!】

スポンサーリンク さて、前回の記事で、 ケトジェニックダイエット(1日の糖質を20gに抑えるガチガチの糖質制限)中に激安居酒屋の金の蔵に行くという冒険をしつつも、 メニューの選び方を気をつければ問題な …

昼食のキャベツ増し回鍋肉

29日目【24/7ワークアウトで目指せ!劇的ビフォーアフター!】

さて、29日目です! ちょっと前の記事で、“【29日目】に大事件が発生するんです”とお話ししてたりもしたのですが、 (覚えてくださってた方、いらっしゃいますかね?) 今日がその …

ダイエットの経過報告

24/7ワークアウトは痩せるのか?経過を画像付きでまとめてみた!

こんにちは~ パーソナルトレーニングジム『24/7ワークアウト』さんでのリアルダイエット実践記を更新し始めて焼く1か月がたちましたが、お楽しみいただいていますでしょうか? ★体験記は↓こちら↓からご覧 …

朝食のねぎオムレツ

24日目【24/7ワークアウトで目指せ!劇的ビフォーアフター!】

スポンサーリンク さてさて、24日目ですね。 この日はなぜか空腹感があんまりなくって、 いつもより過ごしやすかったですね。 一昨日のチートデイで、 ずっと食べたかったものを一通り食べることができたのが …

24/7のコース解説

24/7ワークアウトの各コースを徹底比較!10種のトレーニングプランの違いや特徴、自分に合うのはどれなのかを見つけるコツをご紹介!

こんにちは! 今回は、24/7ワークアウトさんのトレーニングコースに関して 詳しくお話ししていきたいと思います! 以前アップした【24/7ワークアウトの料金は?】という記事で、  『24/7には、公式 …



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。